ロゴマーク制作・依頼先の選び方

ロゴマーク制作時の依頼先の選び方

ロゴマークの制作をされる際、どこに依頼すればいいか迷われると思います。このページでは依頼先について、どのようなところを選べばよいかご案内しております。

ロゴマークはどんなデザイン事務所に依頼すればいい?

ロゴマークの制作会社

ロゴマークを依頼しようと思い立ち、制作料金だけを見て、無料や安価で作成できるものや、海外のサイトから購入したという方がいらっしゃいますが、使用上の制限があって使いたいように使えなかった、と当店に依頼いただくことがあります。

ロゴに限らずですが、デザインは制作者に著作権があり、使う時はこういう風に使ってください。これには使っていいですが、これには使わないで下さい。と決められていることが多いものです。使用上の決まりをよくご確認のうえ使うようにしてください。思わぬトラブルや余計な費用を後から請求されることがあります。

大手企業がロゴにかける費用

普段目にする日本の大手企業のロゴは数百万円、数千万円かけて作られているロゴもあります。また、海外の有名企業の場合は、数千円で制作されたものから億単位の制作費をかけて作成されたロゴまで様々です。

安価なロゴと高額なロゴ、それぞれ極端な例でしたが、一般に中小企業や小規模店舗の場合は、数万円から数十万円で販売しているところに依頼されることが多いと思います。料金・納品内容などそれぞれ異なりますが、依頼先を検討される時、まずは制作実績を確認されることをお薦めします。ここに頼むとこんなロゴが作れるという大体のイメージができるかと思いますので必ずご確認ください。

実際のデザインを見て、これは違うという場合は料金が予算内でも他を探した方が良いですし、少し予算オーバーでも実績を見てピンとくるところがあれば検討する余地があるかと思います。ロゴは一度購入したら名刺はもちろん、パンフレットや会社案内、ホームページ、看板等いたるところで使い、コロコロ変えるものではないため、少し時間をかけて探されることをお薦めします。

所在がはっきりしたロゴデザイン会社、ロゴデザイン事務所に依頼する

さて、タイトルにもなっている「ロゴマーク制作・依頼先の選び方」の大前提です。※大量提案の依頼サイトを除く

  1. 住所、電話番号、代表者など明記されているところ
  2. 直接連絡が取れるデザイン会社・デザイン事務所に依頼する ※メールだけの対応ではなく電話対応があるところに依頼する
  3. 出来ればロゴ作成の専門店に依頼する ※海外や提携デザイナーに外注していることがあります。

沢山のデザイン事務所やサイト等に問い合わせるのは根気がいりますが、複数あたるとお客様の会社やお店のイメージに合うデザインを作成できるところがあるはずです。一度の注文で沢山のデザイナーから提案してもらえる便利なサイト、サービスもありますが、当然のことながら登録しているデザイナーからしか提案されません。お客様

ロゴファーストのロゴマーク作成価格は3万円程度と激安価格ではありませんが、ご購入いただいた後はご自由にお使いいただいて結構ですので、商標登録をしていただいても、名刺にチラシ、会社案内や看板など、お好きなところにロゴをご使用いただいて構いません。Illustratorをお持ちの場合は、色変更などしていただいても結構です。ただし、納品後は制作実績として当店が運営するサイトに掲載させていただきますのでご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました